株式会社IBF.Mが展開しているDRWCYS(ドロシーズ)は、20代から30代の女性をターゲットにした比較的若いカジュアル系レディースファッションブランドです。自分の個性を活かし今を賢く生きる女性のためのトレンドリアルクローズと掲げている通り、特徴的なアイテムが揃っています。

DRWCYSの由来はあの映画!?

2010年に誕生という生まれて間もないブランドでありながら、若者を中心に人気を獲得するに至ったその秘密は特徴的なデザインにあります。
DRWCYSというブランド名の由来はオズの魔法使いの主人公・ドロシーで、「ドロシーならこんな服を着るだろう」がテーマになってデザインされています。魔法使いを思わせる斬新なシルエットでありながら、日常のカジュアルファッションとして取り入れやすく、どことなく大人びた雰囲気を漂わせるデザインがミステリアスな女性を演出してくれます。

流行に敏感な人こそDRWCYS!

DRWCYSは世界のトレンドに敏感なブランドでもあり、ワードローブやケープガウンといった海外で流行っている旬なアイテムも充実している他、豊富なアクセサリーや小物類、シーズン毎に発売されるニットが好評を博すなど、多様で実用的、それでいて特徴のあるアイテムが揃っています。
テレビに出演している女性芸能人が着ていたりと色々なところで目にすることが多くなったDRWCYS、人とは違うおしゃれをしてみたい願望を叶えてくれるブランドです。

『DRWCYS(ドローシーズ)』てどんなレディースブランド?

消長の激しいレディースブランドですが、その中でも変わらぬ姿勢でブランドスタイルを貫き続け、ステキな新作ファッションを次々発表し、著名人達からも根強い人気を博しているレディースブランド『DRWCYS(ドロシーズ)』を紹介します。

有名な人も着ているの?

『DRWCYS(ドロシーズ)』は日本の株式会社『IBF.M(アイビーエムエフ)』が提供するレディースブランドです。
コンセプトは『カジュアル、トレンド、ボヘミアンをキーワードに大人のリアルクローズを提案します』
ターゲット年齢『20代から30代のスパイシーアンドスイーティなアーバンカジュアルを提供するブランド』
『DRWCYS(ドロシーズ)』の著名な愛用者はタレントでは「小嶋陽菜」「スザンヌ」「サエコ」などがいます。

どんな洋服なの?どんなシーズンにオススメなの?

『DRWCYS(ドロシーズ)』の発表する洋服等はシンプルな作りになっているのですが、素材に使用しているものにこだわっているので、ブラウス一つを取っても、ジャケット、パンツ等と非常に合わせやすく、高級感も演出してくれます。
また、コンセプトにあるように、大人の女性をターゲットにしているため、シンプルな造りの中に、知的さと清潔感を感じさせてくれる仕上がりとなっています。
新作もシーズンごとに発表しており、フルシーズンコーディネイトを楽しめるのも強みといえます。
『DRWCYS(ドロシーズ)』は、常にブレず、お客様の事を考え、挑戦し続けているからこそ多様な人たちに愛されてるブランドであると言えます。